そばかすが気になる、そばかすを消したい、そばかすがコンプレックス・・・

大人になってもそばかすがある女性はそのように思う方が多いようです。
また、自分の子供がそばかすが多いというママさんも「なんとか息子(娘)のそばかすを消してあげたい」と思う人は多いようです。

そばかすは決して悪いものではないんです。

  • そばかすが似合う
  • そばかすがかわいい

そんな風に言ってくれたり思ってくれる人もきっといますし、実は自分が気にしているだけでまわりはそれほど気にしていないということもあります。

「でも、気になるものは気になる!」
「私はそばかすを消したい!」
「真っ白な肌になりたい!」
「ソバカスさえ消えればもっとキレイになれるのに!」

そう思う方の気持ちもわかります。実は私も昔はソバカスのせいで・・・いえ、その話は止めておきましょう。
とにかく、気になるものは気になりますし、何とかできるなら何とかしたいですよね!

だって・・・そばかすがある顔と無い顔を比べたら・・・。

そばかすがある顔と無い顔を比べたら

この写真(素材集で見つけました)はちょっとやりすぎですけど、でもやっぱり憧れるのは右側のキレイな肌・・・

さわったらつるつるしてそう、化粧ノリも良さそう、こんな肌ならメイクも楽しそう、というかスッピンで外に出ても平気そう・・・あぁ・・・私もこういうキレイな肌に憧れる・・・あ、ごめんなさい、つい心の声が出てしまいました。

そんな憧れを持った私が今まで調べたこと、聞いたこと、教えてもらったことなどを参考にして、このサイトでは「そばかすを何とかしたい」と思っている方のために、時間をかけてじっくりとそばかすを根本から消すそばかすの消し方や、急ぐときのためにメイクで上手にそばかすを隠す方法などを紹介していきます。例えば・・・

メイクでソバカスを隠すときのポイント

メイクでソバカスを隠すときのポイントは目元と頬のそばかすを、ファンデーションが厚塗りになりすぎないように、いかに自然に消すかがポイント。そのへんもメイクで上手に「隠す」対策でお話できればと思います。

メイクでソバカスを隠すときのポイントは目元と頬

そばかす対策化粧品の口コミや使ってみたレビュー

そばかす対策としてまず思い浮かぶ化粧品や化粧水での対策の口コミや使ってみたレビューもしています。

特にそばかす対策の薬用クリーム「フレキュレル」は個人的におすすめなので重点的に書いてみたり、また、敏感肌や乾燥肌でそばかすがある人(そばかすがある人にはけっこう多い悩みです)は肌が荒れるから化粧でうまくそばかすを隠せない場合や、美白ラインの化粧品が使いにくい場合があり、そういう人はどう対策をしたらいいのか?そんなことも書いていきます。

レーザー治療や病院での治療について

「お金がかかってもいいから病院でレーザー治療や手術で消してしまいたい・・・けど、レーザー治療って大丈夫なの?お金はどのくらいかかるの?」

といった悩みに、私が過去に悩んで調べて調べて調べて・・・ってしたときの内容をそばかすを病院や薬で治療するのカテゴリーでシェアできればと思います。

結局レーザーはやらなかったのですが、美容皮膚科でレーザー治療などをするときの料金やコスパ、治療法の種類などけっこういろいろ調べたので検討している人の参考にはなるかと思います。

ソバカスを消したい!のサイトの内容

デートのときなど急ぎの場合はメイクで上手に隠しつつ、日々のケアでしっかりと時間をかけて根本からそばかすを改善していき、最終的にはそばかすの無い肌を手に入れる、そんなソバカス対策の参考にしていただけたら嬉しいです。